読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトリエレント(atelierent)elasのアプリ開発奮闘記

開発中の疑問点やぼやきなどなど

【教育】コード読むは最初が肝心?

他人のコードをどこまで読めるかっていうのは最初の勉強方法が肝心なのかもしれないと思った。

●バグったコードとにらめっこ型
出来るだけ自分はそうありたいと思う。
ただ、マンネリ化するので技術革新にはならない。
でも先方が望むのは工数少なく安定動作。
どうしてもこっちにならざる得ない。

●バグったコードは捨ててネットから動きそうなものをバンバンはって試す型
これね。技術革新になるし、試すのは良いけど、検証よ!検証!
限定的対応であれば被害は少ないけど、
最終的なアウトプットが広すぎて検証不十分で後でえらい目に合うという落ちね。
だけどそんなの関係ねぇーみたいですね。

どっちもメリットデメリットあるからどっちが良いとも言わないけど、
最終的なブラックボックスが減るのは前者かと思ってしまう。

後、一番たちが悪いのは、
●再構築型
完璧に構築してくれるならええけど大概中途半端。
正直、完全構築できないならその時間をトレースに当ててほしいとは個人的に思う。

で、コード読んでくれない人ばっかりが集まると、
ライブラリは全然育たないは、
似たようなコードを書いて無駄な時間取るは、
結局誰も得しない結果に。
うぐぐぐ。自分のコード書くの楽しいよ。。。

[asin:B00IR1HYN0:detail]

広告を非表示にする